貿易赤字、12カ月連続 1・4兆円、原油高で 7月、輸入額過去最大

財務省
財務省

財務省が17日発表した7月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は1兆4368億円の赤字だった。赤字は12カ月連続。原油高と円安の影響で、輸入額が前年同月比47・2%増の10兆1896億円と膨らんで過去最大となり、輸出を大きく上回った。

輸出は19・0%増の8兆7528億円で、輸出も過去最大を更新した。米国向けの自動車や半導体製造装置の増加が目立った。

会員限定記事会員サービス詳細