バス、タンク車と衝突炎上、20人死亡 パキスタン

パキスタン中部パンジャブ州の高速道路で16日、バスが燃料を積んだタンクローリーに衝突し、いずれも炎上、バスの乗客ら少なくとも20人が死亡し、6人がけがを負った。地元英字紙ドーンが報じた。

地元当局などによると、バスの運転手が居眠りをし、前方を走っていたタンクローリーに突っ込んだとみられる。バスには乗員と乗客合わせて26人が乗っていた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細