時効目前にわいせつ容疑の28歳男逮捕 石川

7年近く前の平成27年11月に当時10代の女性の体を触ったとして、石川県警小松署は、強制わいせつの疑いで、金沢市高尾南、会社員の男(28)を逮捕した。強制わいせつ罪の公訴時効は7年。3カ月後の今年11月に時効が成立する見込みだった。容疑を認めている。

逮捕容疑は27年11月15日午前0時半ごろ、石川県小松市内の路上で、帰宅中だった女性の口を手でふさぎ、倒れた女性の体を触るなどしたとしている。2人に面識はなかった。

署によると、逮捕は15日付。事件当時の遺留品などから最近になって男の犯行が浮上したという。

会員限定記事会員サービス詳細