311人死亡、過去2番目 コロナ、感染は16万6千人

国内で16日、新たに16万6205人の新型コロナウイルス感染者と311人の死者が報告された。死者は2月22日の327人に次ぎ過去2番目の多さとなった。直近7日間を平均した1日当たりの数は220人を超え、高水準が続いている。

死者の内訳は大阪44人、愛知26人、東京と福岡で各22人、神奈川20人など。感染者は東京2万3511人、大阪1万8826人、愛知1万1241人などとなった。

全国の新規感染者は、前週の同じ曜日と比べて約22%減少した。

会員限定記事会員サービス詳細