現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

音声で聴く 小林希の島を歩く、日本を見る

(3)西表島 多くの炭鉱労働者が密林に眠る

宇多良炭坑の遺構にある、石炭を運ぶトロッコが走ったレールの支柱。ジャングルにのみ込まれつつある(小林希さん撮影)
宇多良炭坑の遺構にある、石炭を運ぶトロッコが走ったレールの支柱。ジャングルにのみ込まれつつある(小林希さん撮影)

島国の日本には、北海道、本州、四国、九州を含めて6852の島があります。それぞれに歴史があり、景色の移ろいも違います。

旅作家の小林希さんが産経新聞に連載中の「島を歩く 日本を見る」は、小林さんが実際に島の土地を踏みしめながら、国の表情や陰影を浮き上がらせています。連載の一部を、小林さん本人のナレーションでお届けします。

最終回は、多くの炭鉱労働者が眠る八重山諸島の西表島(いりおもてじま、沖縄県竹富町)です。

↓こちらから音声がお聴きいただけます

ランキング

  1. 【サンスポ音声局から】データバレーの駿台学園、才能の古川学園 春高を徹底総括

  2. 【音声で聴く 話の肖像画】女優・河合美智子さん 「悲観しなかった」脳出血からの生還語る無料プラン記事

  3. 【音声で聴く 志真うたの 歴史の陰に名湯あり】前田利家が豪華に湯治した草津温泉無料プラン記事

  4. 【サンスポ音声局から】130㌔相馬監督胴上げ 帝京ラグビーの天下は続くか

  5. 【音声で聴く 歴史の真相】北海道侵攻を阻止した占守島の戦い 400人の乙女を救う無料プラン記事