旧統一教会問題で連絡会議設置 法務・警察など関係省庁

葉梨康弘氏
葉梨康弘氏

葉梨康弘法相は15日の閣議後記者会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る問題に対応するため、関係省庁連絡会議を設置すると明らかにした。法務省や警察庁、消費者庁が18日に第1回会合を開く。

葉梨氏は「迅速な被害者救済のスキームを早急につくる必要がある。各省庁で情報を共有しながら実態把握に努める」と述べた。

岸田文雄首相は10日の内閣改造に伴い、旧統一教会が関連する不法行為の相談や、被害者救済に万全を期すことを各閣僚に指示していた。

会員限定記事会員サービス詳細