終戦の日・各党談話

NHK党「日本の闇と戦い続ける」

NHK党・立花孝志党首「近年、国際情勢はさらに複雑に変化し、日本を取り巻く安全保障環境も厳しさを増してきている。自由や民主主義、法の支配といった普遍的価値観を共有できる国や地域との協力関係を深化させることなど安全保障のために政治の重要度が日に日に増していることを実感している。国民のための政治を政治家が当たり前に行えるよう、日本の闇と今後も戦い続ける」

会員限定記事会員サービス詳細