大阪桐蔭が投打に圧倒 大阪桐蔭19―0聖望学園

【大阪桐蔭―聖望学園】九回、大阪桐蔭の松尾は2打席連続本塁打となるツーランを放った=8月14日、甲子園(林俊志撮影)
【大阪桐蔭―聖望学園】九回、大阪桐蔭の松尾は2打席連続本塁打となるツーランを放った=8月14日、甲子園(林俊志撮影)

大阪桐蔭が投打に圧倒した。松尾の2本塁打など25安打し、七回以外は毎回得点で19点。鋭い打球を連発して四回で9―0と勝負の大勢を決めた。先発の前田は直球、変化球とも切れがあり、5回1安打無失点で9奪三振。六回以降は小林、青柳、別所が走者を2人しか許さなかった。

聖望学園打線は2安打に終わり、二塁を踏めなかった。

会員限定記事会員サービス詳細