巨3―2広 丸が八回に勝ち越し二塁打

勝利の丸ポーズをとる巨人・クロール(左)と丸佳浩=東京ドーム(撮影・斎藤浩一)
勝利の丸ポーズをとる巨人・クロール(左)と丸佳浩=東京ドーム(撮影・斎藤浩一)

巨人が競り勝った。2―2の八回、代走増田大の二盗と犠打で1死三塁とし、丸が勝ち越し二塁打を放った。4番手のクロールが来日初勝利。広島は逸機を重ねた中、七回に菊池涼の2点二塁打で追い付いたが、ターリーが打たれた。

会員限定記事会員サービス詳細