浜田が3回戦進出 全国高校野球選手権第8日

有田工―浜田の6回裏、浜田は無死二、三塁、高木の右前打で二走岡が生還する。捕手上原=甲子園
有田工―浜田の6回裏、浜田は無死二、三塁、高木の右前打で二走岡が生還する。捕手上原=甲子園

全国高校野球選手権大会第8日は13日、甲子園球場で2回戦が行われ、浜田(島根)が有田工(佐賀)に5―3で勝って3回戦へ進んだ。同点の六回に高木の2点適時打などで3点を勝ち越した。

第2試合は、九州学院(熊本)と帝京五(愛媛)が対戦。

4校は、大会前に新型コロナウイルスに集団感染。組み合わせ抽選で、初戦が最も遅い日程となるよう組み込まれた。

浜田は2年生の波田が流れつくる 「楽しんで投げられた」

会員限定記事会員サービス詳細