千葉県警の警部を盗撮容疑で現行犯逮捕 スカート内にスマホを向ける

千葉県警本部=千葉市中央区
千葉県警本部=千葉市中央区

京成千葉駅のエスカレーターで女性のスカート内を盗撮したとして、千葉県警千葉中央署は12日、県警捜査4課の警部、岡田誠容疑者(45)=同県佐倉市染井野=を県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。「盗撮していない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は12日午後10時45分頃、京成千葉駅の1番線ホームに向かう上りエスカレーターで、前にいた女性(26)のひざ下まであるスカート内を、しゃがんでスマートフォンで盗撮したとしている。

犯行を目撃した男性会社員(49)が「盗撮」と叫んだところ、岡田容疑者は逃走。ホームに上がった後、階段で下りて改札の外に出たため、駅員や近くにいた千葉中央署員にも知らせて追いかけ、同署員が現行犯逮捕した。

県警によると、岡田容疑者の勤務態度に問題はなく、「誠に遺憾。課員の指導を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。

会員限定記事会員サービス詳細