「高性能なピストルで殺害する」明石・泉市長に再び殺害予告メール

兵庫県明石市の泉房穂市長=7月
兵庫県明石市の泉房穂市長=7月

兵庫県明石市は13日、同市の泉房穂市長(58)への殺害を予告するメールが届いたと発表した。泉氏に対しては、7月にも殺害を予告するメールが届いている。

市によると、メールは12日夜以降、市の複数の部署に届き、「明石市長の泉房穂を高性能なピストルで殺害する」などと書かれていた。市は兵庫県警に相談しており、県警は引き続き泉氏周辺を警備する。

泉氏に対しては7月26日、近隣自治体の問い合わせフォームに殺害を予告するメールが届いた。泉氏は平成23年に初当選し現在3期目。子育て支援策などで成果を挙げる一方、過去に市幹部に暴言を浴びせるなどの問題もあった。

会員限定記事会員サービス詳細