知人刺そうとした男逮捕 殺人未遂容疑、仙台

仙台中央署は12日までに、知人男性(60)の腹部を包丁で突き刺そうとし軽傷を負わせたとして、殺人未遂の疑いで、仙台市青葉区国分町、職業不詳、千葉啓幸容疑者(62)を逮捕した。11日付。容疑を否認している。同署によると、2人は金銭をめぐり口論になったとみられる。

逮捕容疑は11日午後5時ごろ、仙台市青葉区国分町の路上に止めた車内で、男性を包丁で刺そうとした際、包丁を取り上げた男性の左手に軽傷を負わせた疑い。千葉容疑者は別の車で逃走したが、午後8時過ぎに現場に戻ってきたところを署員が発見した。

現場は東北一の歓楽街「国分町」に近い飲食店やマンションが立ち並ぶ一角。

会員限定記事会員サービス詳細