「ロシアは負け始めた」 攻勢頓挫と英国防相

ウクライナの首都キーウにある聖ミハイル黄金ドーム修道院前の広場には、破壊されたロシア軍戦車などが並ぶ。ボランティアで案内をしているウクライナ陸軍の戦車部隊に所属していたイーゴル・シェフチェンコさん(59)は、「戦争は悲しく、よくないことだ。ロシア軍は古い武器も使っているし、思ったような強い国じゃない」と話す。広場では戦闘で行方不明になった家族を探している人たちがSNSで訴えるための動画撮影をしたり、家族連れが展示された兵器をのぞきき込んだりしていた=10日午後2時8分(彦野公太朗撮影)
ウクライナの首都キーウにある聖ミハイル黄金ドーム修道院前の広場には、破壊されたロシア軍戦車などが並ぶ。ボランティアで案内をしているウクライナ陸軍の戦車部隊に所属していたイーゴル・シェフチェンコさん(59)は、「戦争は悲しく、よくないことだ。ロシア軍は古い武器も使っているし、思ったような強い国じゃない」と話す。広場では戦闘で行方不明になった家族を探している人たちがSNSで訴えるための動画撮影をしたり、家族連れが展示された兵器をのぞきき込んだりしていた=10日午後2時8分(彦野公太朗撮影)

ウォレス英国防相は11日、ウクライナ侵攻を続けるロシアについて、(全土の)占領は困難で侵攻は南部と東部に絞られてきたと指摘し、攻勢は頓挫して「負け始めている」と強調した。英メディアが報じた。

ウクライナ東部ドネツク州のキリレンコ知事は12日、ロシア軍によるバフムトなど州内各地への11日の攻撃で市民7人が死亡、14人が負傷したと通信アプリで明らかにした。ドネツク州を中心に市民が犠牲になる戦闘が続いている。

ウクライナ南部ミコライウ州の前線で携帯型地対空ミサイルを構える同国兵=11日(ロイター)
ウクライナ南部ミコライウ州の前線で携帯型地対空ミサイルを構える同国兵=11日(ロイター)

ウクライナ軍の報道官は12日、空軍機がロシア軍が占拠する南部ヘルソン州の2カ所に空爆を行い、ミサイル攻撃では弾薬庫などを破壊したと発表した。

市民への退避命令に基づく強制退去の列車は12日もドネツク州パクロフスクから西部リビウに向け運行。ベレシチューク副首相は11日、同州以外でも強制退去の実施を検討していると述べた。(共同)

クライナ南部ミコライウ州の前線で警戒する同国兵=11日(ロイター)
クライナ南部ミコライウ州の前線で警戒する同国兵=11日(ロイター)
ウクライナ東部ドネツク州バフムトで、砲撃による火災の消火作業に当たる消防隊員=10日(ゲッティ=共同)
ウクライナ東部ドネツク州バフムトで、砲撃による火災の消火作業に当たる消防隊員=10日(ゲッティ=共同)
ロシア軍のミサイル攻撃で損壊した住宅を調べる住民=11日、ウクライナ東部ハリコフ(ゲッティ=共同)
ロシア軍のミサイル攻撃で損壊した住宅を調べる住民=11日、ウクライナ東部ハリコフ(ゲッティ=共同)
12日、ウクライナ東部ドネツク州クラマトルスクでロシア軍の攻撃で破壊された住宅の前に立つ女性(ロイター=共同)
12日、ウクライナ東部ドネツク州クラマトルスクでロシア軍の攻撃で破壊された住宅の前に立つ女性(ロイター=共同)
ウクライナの首都キーウ中心にある「独立広場」には国旗の小旗が多数立てられている。旗には日付と名前のほかに「勇者は死なない。心の中で生き続ける」「ヘルソンはウクライナ軍を待っている」「お父さんに捧ぐ」などのメッセージが記されていた=10日午後12時44分(彦野公太朗撮影)
ウクライナの首都キーウ中心にある「独立広場」には国旗の小旗が多数立てられている。旗には日付と名前のほかに「勇者は死なない。心の中で生き続ける」「ヘルソンはウクライナ軍を待っている」「お父さんに捧ぐ」などのメッセージが記されていた=10日午後12時44分(彦野公太朗撮影)

会員限定記事会員サービス詳細