台風接近、交通機関に影響 高速通行止めの恐れも

12日午後6時現在のひまわり雲画像
12日午後6時現在のひまわり雲画像

台風8号の接近に伴い、空の便や鉄道に影響が出る見通しだ。高速道路も通行止めの可能性がある。

全日空は12日、静岡空港や八丈島空港を発着する13日の計10便を欠航すると発表した。JR東日本も13日夕方から深夜にかけ、千葉県の久留里線を全線で計画運休すると発表。総武、内房、外房、成田、鹿島、東金の6路線で全線または一部区間の運転を取りやめる可能性があるとしている。

中日本高速道路も13日昼から夕方にかけ、静岡県の東名高速道路と新東名の一部区間の上下で通行止めの可能性があるとして注意を呼びかけた。

また前線の影響による大雨が見込まれるとして、JR東日本は秋田新幹線盛岡―秋田間や、羽越線酒田―秋田間で13日始発から運休や遅れの恐れがあるとしている。

会員限定記事会員サービス詳細