山田が連続2桁の12奪三振で完投 近江8―3鶴岡東

【近江-鶴岡東】本塁打2本を浴びたものの、12三振を奪い完投した近江の山田=8月12日、甲子園(渡辺大樹撮影)
【近江-鶴岡東】本塁打2本を浴びたものの、12三振を奪い完投した近江の山田=8月12日、甲子園(渡辺大樹撮影)

近江は山田が140キロ台後半の直球に鋭く落ちる変化球を織り交ぜ、12奪三振。11安打を許したが、要所を締めて3失点完投した。打線は2点を追う三回、1点を返した後、中瀬の内野安打で同点。さらに山田の適時二塁打で勝ち越した

鶴岡東は先発の渡辺の制球が甘かった。打線は2本塁打したが、及ばなかった。

会員限定記事会員サービス詳細