熊谷花火大会、14日に延期 台風8号接近で

埼玉県熊谷市観光協会は12日、「熊谷花火大会」を14日に延期すると発表した。13日に開催予定だったが、台風8号の接近に伴う荒天が予想されるため1日延期することにした。

熊谷花火大会では、午後7時半からの約5分間、市内10カ所から同時に約3千発の花火を打ち上げる予定。昨年同様、無観客、短時間、分散型の大会とする。

14日の実施可否については、同日午前10時に観光協会のホームページに掲載する。

会員限定記事会員サービス詳細