町田啓太主演「テッパチ!」17日から陸上自衛官の第二部スタート

敬礼姿の国生宙(町田啓太、第一部より)(C)フジテレビ
敬礼姿の国生宙(町田啓太、第一部より)(C)フジテレビ

10日に放送した第6話で第一部の最終回を迎えた水10ドラマ「テッパチ!」(水曜後10・0、フジテレビ系)。国生宙(町田啓太)ら自衛官候補生が、教官の八女純一(北村一輝)から「この3カ月間に鍛え上げてきたものを全て出し切れ!」と活を入れられ、それぞれ希望の職種部隊への思いを抱えながら最終訓練に挑む姿が描かれた。

修了式を見守る八女(北村一輝)と冬美(白石麻衣)(C)フジテレビ
修了式を見守る八女(北村一輝)と冬美(白石麻衣)(C)フジテレビ

そして、修了式の日。八女と冬美(白石麻衣)が見守る中、一人ずつ修了証書を受け取り、八女からの言葉に心を打たれ涙を流す候補生も。最後は全員笑顔で卒業した。

来週17日(第7話)からは第二部がスタートする。晴れて陸上自衛官となった宙や馬場良成(佐野勇斗)。普通科隊員の配属先で待っていたのは、くせ者ぞろいの4人の先輩自衛官たち。要領が良くクールガイで女性にモテる風間速人(工藤阿須加)、勉強が苦手でギャンブル好きのバツイチ・金子慎也(桐山漣)、班長で酒飲みの筋肉マニア・大木隆之(久保田悠来)、後輩に厳しく嫌みな性格の野村晴樹(結木滉星)だ。

第二部のキーパーソンとなる芝山(水沢林太郎)(C)フジテレビ
第二部のキーパーソンとなる芝山(水沢林太郎)(C)フジテレビ

やがて、国生と馬場は初めての避難誘導に戸惑う。その避難所に五輪の強化選手に指定されている一般人のスケートボード選手・芝山勝也(水沢林太郎)がやってくる。この一人の青年との出会いが国生の自衛官としての人生を大きく動かすことになる。

主演の町田は「はみ出し者の僕たち自衛官候補生の成長を見守ってくださりありがとうございました。このメンバーとだからこそ青春という言葉だけでは足りないくらいの深くかけがえのない時間を過ごさせてもらった」と振り返り、感謝した。

第二部スタートを前に「新たな仲間たち、個性豊かな人物たちと築かれていく家族のような一体感を日々楽しみながら撮影している。訓練だけではなく実際に任務にあたり守るべきものや命というものに触れていく。和やかに進む撮影だが、その中に熱い空気を感じている。その熱がどんな高まり方をしていくのか楽しみでなりません」とも語った。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細