北九州市長、復旧へ「一緒に汗かく」 旦過市場の火災

旦過市場の火災現場に投入された重機=11日午後1時41分、北九州市小倉北区
旦過市場の火災現場に投入された重機=11日午後1時41分、北九州市小倉北区

北九州市小倉北区の旦過市場(たんがいちば)で10日夜に発生した火災で、福岡県警や市消防局によると、けが人はいなかった。火災は11日午後7時ごろ、鎮火した。

北橋健治市長は同日午後、現場を訪れ、被害状況を確認した。焼失した昭和14年創業の映画館「小倉昭和館」の館主、樋口智巳さん(62)と対面し「町の映画館は私たちの宝。(町の復旧に向けて)一緒に汗をかいていく」と励ました。

市場の関係者らは午前中から会議を開き、今後の方針を話し合うなど、復旧に向けた準備を急いだ。現場では消防が重機でがれきを取り除きながら、残り火を消していく地道な活動を続けた。

市消防局によると、焼損面積は1924平方メートルを焼いた4月の火災と同程度の約2千平方メートルに及ぶとみられる。

会員限定記事会員サービス詳細