日野自、2工場を1日停止 設備故障で部品供給できず

日野自動車本社=東京都日野市(黄金崎元撮影)
日野自動車本社=東京都日野市(黄金崎元撮影)

日野自動車は11日、古河工場(茨城県古河市)と、羽村工場(東京都羽村市)の一部のラインの稼働を12日の1日間停止すると発表した。新田工場(群馬県太田市)の設備が故障したため部品が供給できなくなったことが原因。

日野自は燃費試験などのデータ改竄(かいざん)問題を3月に公表した。古河工場では国内向け大型トラックの一部を生産しているが、出荷は停止している。海外向けは大・中型トラックを生産、出荷している。羽村工場の対象のラインでは、不正と関連がない小型トラックなどを生産している。

会員限定記事会員サービス詳細