2千平方メートル焼損、前回並みか 北九州・旦過市場火災

消火活動が続く旦過市場の火災現場=10日午後11時45分、北九州市小倉北区
消火活動が続く旦過市場の火災現場=10日午後11時45分、北九州市小倉北区

北九州市小倉北区の旦過市場(たんがいちば)で10日夜に発生した火災で、北九州市消防局は11日、焼損面積が約2千平方メートルに及ぶとみられると明らかにした。4月に付近で1924平方メートルを焼いた火災と同程度の広さをさらに焼いた可能性がある。福岡県警や市消防局によると、午前9時時点でけが人などの情報は入っていない。

4月の火災では、木造密集地で火の回りが早く42店舗が焼けた。復旧が進められる中で起きた今回は、昭和14年創業の映画館「小倉昭和館」など前回被害を免れた建物や区画にも延焼した。

旦過市場はJR小倉駅から南西約600メートルにあり、「北九州の台所」として親しまれてきた。

会員限定記事会員サービス詳細