皇后さま、ナイチンゲール記章ご授与

「第48回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式」で受章者の藤田千代子さんに章記と記章を授与される日本赤十字社名誉総裁の皇后さま=10日午後2時18分、東京都港区の東京プリンスホテル(代表撮影)
「第48回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式」で受章者の藤田千代子さんに章記と記章を授与される日本赤十字社名誉総裁の皇后さま=10日午後2時18分、東京都港区の東京プリンスホテル(代表撮影)

皇后さまは10日、東京都港区の東京プリンスホテルで、看護師の功績をたたえる日本赤十字社主催の「第48回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式」に臨席された。皇后さまは同社の名誉総裁を務められており、名誉副総裁の秋篠宮妃紀子さま、寬仁親王妃信子さま、高円宮妃久子さまも同席された。

今回は、パキスタンなどでの医療活動や現地の女性スタッフ育成に貢献した、非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の藤田千代子さん(63)と、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新型コロナウイルス感染者の救護活動に携わった日本赤十字社医療センターの苫米地(とまべち)則子さん(58)が受章。皇后さまは式典で、それぞれに記章を手渡された。

会員限定記事会員サービス詳細