地銀5行でシステム障害 振込できず、既に復旧

横浜銀行(横浜市)や七十七銀行(仙台市)など地方銀行5行は9日、8日午後から9日未明にかけてシステム障害が発生したとそれぞれ発表した。ATMやインターネットバンキングを通じた他行への振り込みや、他行から自行への振り込みができなくなった。NTTデータが手がけた共通の基幹系システム「MEJAR」の不具合が要因で、既に全行が復旧した。

横浜銀は約7600件、七十七銀は約930件の振込取引ができなくなるなどの影響が出た。

他にほくほくフィナンシャルグループ傘下の北海道銀行(札幌市)、北陸銀行(富山市)、横浜銀とともにコンコルディア・フィナンシャルグループを構成する東日本銀行(東京)で同様の障害が発生した。いずれも8日午後3時台に障害を確認し、9日午前2時ごろに復旧した。

会員限定記事会員サービス詳細