萩生田氏、政調会長で調整 内閣改造・党人事

萩生田経産相
萩生田経産相

岸田文雄首相(自民党総裁)は10日に行う内閣改造・党役員人事で、萩生田光一経済産業相を政調会長に起用する方向で調整に入った。萩生田氏は党内最大勢力の安倍派(清和政策研究会、97人)に所属しており、死去した安倍晋三元首相の最側近として知られている。首相には政権安定のために安倍派重視の姿勢を示す一方で、防衛力強化や財政政策など首相と安倍氏の間で距離がある政策課題を含め党内調整を円滑に進める狙いがありそうだ。

会員限定記事会員サービス詳細