トランプ氏宅、米FBIが捜索 前大統領対象、異例

トランプ前米大統領(AP=共同)
トランプ前米大統領(AP=共同)

トランプ前米大統領は8日、声明を発表し、南部フロリダ州の邸宅マールアラーゴが連邦捜査局(FBI)の家宅捜索を受けたと明らかにした。容疑は明らかになっていない。前米大統領が強制捜査の対象になるのは極めて異例。トランプ氏は「大勢のFBI捜査官に攻め込まれ、侵入されている」と訴えた。

トランプ氏を巡っては昨年1月の議会襲撃に関して下院特別委員会が前政権関係者から証言を集めて実態解明を進めている。司法省も襲撃に参加した支持者らを次々と訴追し、刑事責任の追及を強めている。

AP通信は、家宅捜索がこれらの動きと関係があるかどうかは不明だと報じた。(共同)

「FBIに急襲された」トランプ前大統領宅を捜索、公文書持ち出しに関連か

会員限定記事会員サービス詳細