速報

速報

ヤクルト村上が56号本塁打 日本人最多

大谷は出場せず 104年ぶり偉業へ英気養う

ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=オークランド(共同)
ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=オークランド(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は8日、オークランドでのアスレチックス戦の先発メンバーから外れ、そのまま出場機会はなかった。大谷のベンチスタートはオールスター戦以降の後半戦で初めて。欠場は6月17日のマリナーズ戦以来。9日には、4度目の挑戦となるベーブ・ルース以来104年ぶりの「2桁勝利&2桁本塁打」の偉業達成へ、先発登板が予定されている。

前日の試合で本塁ベースカバーに入った投手と交錯、左足を踏まれて痛みに耐えながら出場を続けたが、その影響はないようだ。

会員限定記事会員サービス詳細