警備員殴り刺し身と牛肉奪う 強盗致傷事件で捜査

千葉県警本部=千葉市中央区
千葉県警本部=千葉市中央区

9日午前9時45分ごろ、千葉県茂原市上茂原の「スーパーガッツ茂原店」の店員から「刺し身を万引した犯人にガードマンが声をかけたところ殴打して逃走した」と110番通報があった。

茂原署によると、男は刺し身1パックと牛肉1パックを自身の黒色のリュックサックの中にしまい、警備員の女性(69)が出口で「リュックの中に商品がありますよね」と声をかけたところ、警備員の顔面を1発殴り、市内の早野方面に向かって徒歩で逃げたという。警備員は左頰を打撲した。同署は強盗致傷事件として捜査している。

男は身長170センチほどで50代くらい。黄緑色の蛍光色ジャンパーに白色っぽい半ズボンを身にまとい、黒色のサングラスと白色マスクを着用していたという。

会員限定記事会員サービス詳細