歌手オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 「そよ風の誘惑」

78年公開の「グリース」で俳優ジョン・トラボルタさん(左)と主演を飾ったオリビア・ニュートン・ジョンさん(右)=2006年1月、米ロサンゼルス(AP)
78年公開の「グリース」で俳優ジョン・トラボルタさん(左)と主演を飾ったオリビア・ニュートン・ジョンさん(右)=2006年1月、米ロサンゼルス(AP)

ミュージカル映画「グリース」の主演などで知られる往年の人気ポップス歌手オリビア・ニュートン・ジョンさんが8日、米西部カリフォルニア州で死去した。73歳だった。親族が明らかにした。

1948年、英ケンブリッジ生まれ。幼少時に家族とオーストラリアに移った後、10代半ばで歌手として歩み始め、70~80年代に「愛の告白」「そよ風の誘惑」などのヒット曲を連発した。

78年公開の「グリース」で俳優ジョン・トラボルタさんと主演を飾り、不動の人気を確立した。(共同)

イルカ捕殺に抗議し公演拒否も…それでも日本を愛した「永遠の妖精」オリビア・ニュートン・ジョンさん

会員限定記事会員サービス詳細