社が13安打の猛攻で大勝 社10-1県岐阜商

【社-県岐阜商】二回、中前に2点適時打を放つ社の福谷=8月9日、甲子園(斉藤友也撮影)
【社-県岐阜商】二回、中前に2点適時打を放つ社の福谷=8月9日、甲子園(斉藤友也撮影)

社が13安打10得点で大勝した。一回に福谷の適時打で1点先制。二回は大西、福谷の適時打などで4点、三回は押し出し四球や失策で3点を加えて優位に立った。堀田は丁寧に打たせて取る投球で6安打無四球、1失点で完投した。

県岐阜商は投手陣が計10四球、守備も4失策と乱れ失点を重ねた。反撃は八回に内野ゴロの間に挙げた1点にとどまった。

会員限定記事会員サービス詳細