渋野1打及ばず3位 逆転優勝ならず ブハイ初V 全英女子ゴルフ

最終ラウンド、4番でティーショットを打つ渋野日向子=ミュアフィールド・リンクス(AP)
最終ラウンド、4番でティーショットを打つ渋野日向子=ミュアフィールド・リンクス(AP)

女子ゴルフのメジャー最終戦、AIG全英女子オープンは7日、英北部ガレーンのミュアフィールド・リンクス(パー71)で最終ラウンドが行われ、首位と5打差の2位で出た2019年大会覇者の渋野日向子は1イーグル、3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの71で回り、通算9アンダーの275で3位となり、1打及ばず逆転優勝はならなかった。

通算10アンダーの33歳のアシュリー・ブハイ(南アフリカ)が田仁智(韓国)とのプレーオフを制し、ツアー初勝利をメジャーで飾った。18番を繰り返すプレーオフの4ホール目でブハイがパー、田がボギーを叩いて決着した。優勝賞金は109万5000ドル(約1億4800万円)。

畑岡奈紗は4バーディー、1ボギーの68で回って通算5アンダーで7位、山下美夢有が3バーディー、4ボギーの72で4アンダーの13位、堀琴音が1イーグル、2バーディー、2ボギーの69で3アンダーの15位に入った。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細