現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

音声で聴く 神田蘭の言いたい放題

「伊藤博文と並び立つのは安倍晋三」凶弾に倒れた2人を語る

講談師の神田蘭さん(矢島康弘撮影)
講談師の神田蘭さん(矢島康弘撮影)

歴史上の人物を取り上げる「音声で聴く 神田蘭の5分で恋する日本史列伝」シリーズの特別編として、取り上げた人物の生き方を通して今の世相を斬る「神田蘭の言いたい放題」をお届けします。

今回は「天智天皇は国防意識目覚めさせた」「伊藤博文と並び立つのは安倍晋三」「東郷平八郎の功績を正しく教えよ」「与謝野晶子に見る日本女性の自立」の4本。

蘭さんは、いずれも凶弾に倒れた伊藤博文と安倍晋三元首相について論じ、「講談ができる平和な日本を守ってくれたのが安倍さん」と、しみじみ語りました。

天智天皇は国防意識目覚めさせた(登録なしでお聴きいただけます)
伊藤博文と並び立つのは安倍晋三

ランキング

  1. 【音声で聴く 教えて!石平先生】Q=再び高まる反日感情なぜ? A=愛国主義が「外国への憧れ」攻撃

  2. 【音声で聴く Mind of SAKURA】元宝塚・美園さくらの思索「自分で決断して前に」

  3. 【音声で聴く 神田蘭の5分で恋する日本史列伝】相馬黒光の巻 インドカレーも独立運動も育てる

  4. 【音声で聴く 戦後史開封】私は追放された 元産経新聞北京特派員・柴田穂の回想

  5. 【音声で聴く 教えて!石平先生】Q=なぜ再び「反腐敗」強調 A=習氏続投へ支持の踏み絵

  6. 【音声で聴く 神田蘭の5分で恋する日本史列伝】聖徳太子の巻 中国に対等外交の気概示す

会員限定記事