産経はばたけアート公募展 大賞に大阪の有田さん

障害のある人たちの芸術活動を支援し、アート作品を公募、展示する「産経はばたけアート公募展2022」(産経新聞社など主催)の審査会が8日、大阪市内で開かれ、入賞・入選作品が決定した。

入賞・入選作品を決める産経はばたけアート公募展2022の審査会=8日午後、大阪市浪速区(恵守乾撮影)
入賞・入選作品を決める産経はばたけアート公募展2022の審査会=8日午後、大阪市浪速区(恵守乾撮影)

全国から96点の応募があり、篠雅廣・大阪市立美術館名誉館長ら審査員4人が選考。「大賞」には大阪府泉佐野市の有田京子さん(31)の「かいだんのぼるライオン」が選ばれた。

各審査員が選ぶ「優秀賞」は、篠名誉館長選が濱松奨(すすむ)さん(20)=大阪府箕面市▽甲南大の服部正教授選が菊池沙耶香さん(28)=大阪府吹田市▽倉敷芸術科学大の五十嵐英之教授選が内海雅充さん(46)=北海道釧路市▽産経新聞社選がなかはらゆいさん(13)=大阪市北区。

「佳作」は次の通り(敬称略)。カミジョウミカ▽浅田祐加▽山下恵理▽戸苅宏二▽邦助(くにすけ)▽井上理弓(りゆみ)▽古賀裕子▽舛岡弘崇▽矢儀田聖士(せいじ)▽ヤッちゃん▽志田勇馬▽谷宏治。

大賞、優秀賞、佳作計17点は9月17、18日の両日、大阪市北区梅田の「ブリーゼブリーゼ」1階メディアコートで展示される。

会員限定記事会員サービス詳細