速報

速報

日本、コスタリカに0ー1で敗れる

約2億円求め岩手県を提訴 軽米町、病院跡地に廃棄物

岩手県庁=盛岡市
岩手県庁=盛岡市

岩手県立病院跡地で医療廃棄物や土壌汚染が見つかったとして、土地を取得した同県軽米町が8日、県と土地の前所有者に計約1億9533万円の損害賠償を求めて盛岡地裁に提訴した。町は跡地で、図書館や公民館を備えた複合施設の建設を進めていた。

土地は、昭和44年まで県立軽米病院が立地。町が平成29年に取得し、令和2年に着工したところ、地中から注射器など多数の医療廃棄物が見つかり、基準値を上回る鉛も検出された。町は工事を中断して廃棄物や汚染土壌を撤去。処理や工事遅延に伴う費用の負担を県に求めていた。

会員限定記事会員サービス詳細