<連載>戦艦「大和」主砲指揮所に地獄を見た 記事一覧

世界で例がない46センチ砲を備え、乗組員3500人など、大きなスケールを誇った巨艦「大和」。レイテ海戦、沖縄沖での海戦に従軍した元教師の射撃指揮所員が、主砲の威力や次々と襲来する米軍機との死闘、そして大爆発を経て海底に沈んでいった巨艦の壮絶な最後を語る

1 初陣のレイテ沖

2 戦備なりて

3 巨砲のかなめ

4 九分隊第一班

5 海ゆかば

6 南下あるのみ

7 遠すぎた敵

8 敵は百機以上

9 砲術長の独断

10 巨鯨と化す

11 艦底からの声

12 水中の奇跡

13 大爆発の果て

14 重油の海

15 神さま仏さま

16完 悲しき帰郷


会員限定記事会員サービス詳細