秋篠宮ご夫妻、ボーイスカウトの大会にご臨席

「第18回日本スカウトジャンボリー」でお言葉を述べられる秋篠宮さまと紀子さま=7日午後5時23分、東京都大田区の大田区総合体育館(代表撮影)
「第18回日本スカウトジャンボリー」でお言葉を述べられる秋篠宮さまと紀子さま=7日午後5時23分、東京都大田区の大田区総合体育館(代表撮影)

秋篠宮ご夫妻は7日、東京都大田区の体育館を訪れ、ボーイスカウトのキャンプ大会「第18回日本スカウトジャンボリー」の集会に臨席された。

大会は4年に1度開催。ボーイスカウト日本連盟の創立から100年の記念大会となる今回は、新型コロナウイルス禍のため各地の会場に分散して開催し、中継でつないだ。

秋篠宮さまはお言葉で、新たな様式で行われる大会について「対面とは違う難しさがあると思いますが、このような経験は、必ずや皆様の将来に役立つことと考えます」と述べられた。

これに先立ち、全国の代表スカウトとの交流の機会も設けられ、秋篠宮さまは「今までのジャンボリー大会で印象に残っていることは何ですか」とご質問。参加者によると、秋篠宮妃紀子さまは「こういう機会を大事に楽しんでください」と声をかけられたという。

会員限定記事会員サービス詳細