山下5位に「まさか」 初メジャーで驚く上位 全英女子ゴルフ

第2ラウンド、通算5アンダーで5位の山下美夢有=ミュアフィールド・リンクス(共同)
第2ラウンド、通算5アンダーで5位の山下美夢有=ミュアフィールド・リンクス(共同)

女子ゴルフのメジャー最終戦、AIG全英女子オープン第2ラウンド、今季日本ツアーで2勝の山下美夢有はショット、パットともにさえ、初のメジャーで首位と3打差の5位と、好位置での予選突破を果たし、「まさかこんな上位で戦えるとは」と驚きの声を上げた。

パー5の5番は追い風の中、残り260ヤードを5番ウッドで1メートルにつけてイーグル。17番(パー5)も260ヤードを3番ウッドで7メートルに乗せると2パットでバーディーと着実に伸ばした。「でも一番良かったのはパット。2~3メートルのパーパットが入ってくれた」と好スコアの要因を説明した。

3年前、渋野がこの大会を制したときはまだ高校生だった21歳。「すごいなと思って見ていた。自分もメジャーで戦いたいと思った」と振り返る。強風も「楽しい」とひるまず、「少しでも上位で戦いたい」と意欲をみなぎらせた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細