フォト特集

大坂は2回戦敗退 全仏以来のツアー復帰、シリコンバレー女子テニス

シングルス2回戦でポイントを奪われた大坂なおみ=サンノゼ(共同)
シングルス2回戦でポイントを奪われた大坂なおみ=サンノゼ(共同)

女子テニスのシリコンバレー・クラシックは4日、米カリフォルニア州サンノゼで行われ、シングルス2回戦で世界ランキング41位の大坂なおみ(フリー)は同11位のコリ・ガウフ(米国)に4―6、4―6で敗れた。アキレス腱痛のため、今大会が5月下旬の全仏オープン以来となるツアー復帰だった。

ダブルス準々決勝では青山修子(近藤乳業)詹皓晴(台湾)組が6―3、6―3でデシラエ・クラウチク(米国)デミ・シュールス(オランダ)組に勝って4強入りした。(共同)

ギャラリーページで見る

負けたけど自信につながる

大坂なおみの話 負けたけど、自信につながると思う。自分には試合をこなすことが必要だった。試合の終盤は自分の積極性を出すことができたと思う。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細