現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

トレカにレトロゲーム 中古玩具市場が過熱、億越え価格も

2400万円の価格で売却されたポケモンカード(晴れる屋提供)
2400万円の価格で売却されたポケモンカード(晴れる屋提供)

思い出のおもちゃが、いつのまにか高額資産に-。近年、トレーディングカード(トレカ)やレトロゲームといった中古玩具市場が世界的に脚光を浴び取引価格が高騰、希少さゆえに億超えの価格で売買されるケースも出ている。幼少期に遊び親しんだ世代が経済力のある収集家となり投資目的の購買が活発化していることも背景にあるようだ。子供向けと思われていた玩具は今、大人も熱い視線を送る資産の性格も帯びている。

1枚4億円超え

「これまでにコレクションしたカードを合わせると、全部で1千万円以上の価値はあるはず」

ランキング

  1. 「遺跡が敗戦後の日本人を勇気づけた」戦後考古学の礎を築いた大塚初重・明治大名誉教授

  2. 【話の肖像画】女優・泉ピン子(10) 演劇デビュー、めざせ一枚看板

  3. 【本郷和人の日本史ナナメ読み】比企氏の謎㊦安達盛長、なぜ北条に鞍替え?

  4. 東京、新たに3万1247人感染 新型コロナ

  5. 酷使で痛み・変形「スマホ指」に注意

  6. 【話の肖像画】真矢ミキ(23)悲しみを忘れたかった母の代わりに

  7. 【この本と出会った】漫画家・コラムニスト、辛酸なめ子が読む『風邪の効用』野口晴哉著

  8. 13日に熊谷花火大会 今年は10カ所で打ち上げ 埼玉

  9. 「笑点」の桂歌丸さん死去 81歳

  10. 最北無人駅の稚内・抜海駅、来年度も一転存続

会員限定記事