茂木派に4人が入会 54人に

自由民主党本部=東京都千代田区永田町
自由民主党本部=東京都千代田区永田町

自民党第2派閥の茂木派(平成研究会)は4日の会合で、山下貴司元法相(岡山2区)ら4人の入会を了承した。同派は尾辻秀久参院議長の就任や参院選に出馬しなかった二之湯智国家公安委員長らの引退などで4人が退会しており、所属議員は54人となった。

山下氏はかつて石破茂元幹事長が顧問を務める石破派(水月会)に所属していた。その他、参院議員の加藤明良氏(茨城選挙区)、臼井正一氏(千葉選挙区)、永井学氏(山梨選挙区)が入会した。

茂木氏は「フレッシュで、まさに即戦力の仲間だ。さらにグループとしての結束を固めていきたい」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細