日本最大級のお笑いフェス、華丸・大吉がPR 「LIVE STAND」

「好きなところを好きなだけ回れます」。(左から)博多華丸と博多大吉(寺河内美奈撮影)
「好きなところを好きなだけ回れます」。(左から)博多華丸と博多大吉(寺河内美奈撮影)

日本最大級のお笑いフェス「LIVE STAND 22-23(ライブスタンド にいにい にいさん)」が19日から、千葉市美浜区の幕張メッセで開幕する。来年にかけて大阪、福岡と巡り、吉本興業の擁するお笑い芸人が累計で約1千人出演。公演をPRする〝ライブスタンジャー〟に選ばれたお笑いコンビの博多華丸・大吉は「世界中探しても、これだけの規模のお笑いライブは他にありません!」と力を込める。

「LIVE-」は、これまで平成19~22年に開催。今回は「Laugh(ラフ)にいこうぜ!」をキャッチコピーに、大小さまざまなステージをはじめ、飲食ブースや子供から大人まで参加できるワークショップを展開する。

大吉(51)は「通常のお笑いライブは、お客さんが多くても1千人程度です。でも今回、大きいステージは7千人くらいで、しかも立ち見。音楽ライブでは当たり前のことを、お笑いライブでどこまでやれるか、という挑戦でもある」と意気込む。

幕張でのステージでは、日替わりで「アメトーーク!」(テレビ朝日)など人気バラエティー番組とのコラボもある。華丸(52)は「吉本の学園祭みたいなもの。プロなんで、お金はかかりますけど、絶対にチケット代以上は笑わせます」と話した。

21日まで。9月17、18日は大阪公演、来年1月14、15日は福岡公演。問い合わせはFANYチケット、0570・550・100。(三宅令)

会員限定記事会員サービス詳細