フォト特集

米インドネシア演習本格化 陸自初参加、降下訓練

3日、陸上自衛隊が参加したインドネシア軍と米軍の合同演習での降下訓練=インドネシア・スマトラ島南部(米陸軍提供、共同)
3日、陸上自衛隊が参加したインドネシア軍と米軍の合同演習での降下訓練=インドネシア・スマトラ島南部(米陸軍提供、共同)

インドネシア軍と米軍の合同演習「ガルーダシールド」が3日、スマトラ島南部のバトゥラジャ演習場で本格化した。日本の自衛隊が初参加し、陸自唯一の落下傘部隊が降下訓練を行った。特定の国を想定した演習ではないとしているが、日米は「自由で開かれたインド太平洋」の維持、強化を掲げており、中国を念頭に連携を図る狙いとみられる。

演習は14日までの予定で、最終的にオブザーバーを含め計14カ国が参加、過去最大規模となる。

3日、陸上自衛隊が参加したインドネシア軍と米軍の合同演習での降下訓練=インドネシア・スマトラ島南部(AP)
3日、陸上自衛隊が参加したインドネシア軍と米軍の合同演習での降下訓練=インドネシア・スマトラ島南部(AP)

同演習に向け、陸自は第1空挺団約100人を別の演習先の米領グアムから米空軍機で移動させた。インドネシア陸軍は100人、米軍は50人を派遣。3カ国の隊員らが落下傘で演習場に次々と降下し、小銃や機関銃を用いた戦闘訓練を行った。陸自によると、米軍からの打診を受け、参加を決めた。(共同)

3日、陸上自衛隊が参加したインドネシア軍と米軍の合同演習=インドネシア・スマトラ島南部(米陸軍提供、共同)
3日、陸上自衛隊が参加したインドネシア軍と米軍の合同演習=インドネシア・スマトラ島南部(米陸軍提供、共同)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習のオープニングセレモニー(AP)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習のオープニングセレモニー(AP)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習のオープニングセレモニー(Antara Foto提供・ロイター)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習のオープニングセレモニー(Antara Foto提供・ロイター)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習で、インドネシア軍の兵士から水を受け取る陸自の隊員ら(Antara Foto提供・ロイター)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習で、インドネシア軍の兵士から水を受け取る陸自の隊員ら(Antara Foto提供・ロイター)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習に参加した米軍の兵士(Antara Foto提供・ロイター)
3日、インドネシア・スマトラ島南部で行われた合同演習に参加した米軍の兵士(Antara Foto提供・ロイター)
合同演習のオープニングセレモニーに参加したオーストラリア軍の兵士ら=3日、インドネシア・スマトラ島南部(Antara Foto提供・ロイター)
合同演習のオープニングセレモニーに参加したオーストラリア軍の兵士ら=3日、インドネシア・スマトラ島南部(Antara Foto提供・ロイター)


会員限定記事会員サービス詳細