秋篠宮ご夫妻と悠仁さま、「全国高校総合文化祭」開会式にご臨席

第46回全国高校総合文化祭のパレードを観覧される秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま=31日午後、東京都千代田区(代表撮影)
第46回全国高校総合文化祭のパレードを観覧される秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま=31日午後、東京都千代田区(代表撮影)

秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは31日、東京都千代田区の東京国際フォーラムを訪れ、文化部のインターハイと呼ばれる全国高校総合文化祭(総文祭)の総合開会式に臨席された。

秋篠宮さまは式典のお言葉で、新型コロナウイルス対策を取りながら開催に尽力した関係者を気遣い、大会が「皆様の心にいつまでも残る素晴らしい夏の一時になること」を願われた。

会場を出る際には、ご夫妻は「お疲れさまでした」「暑いので体に気をつけて」と生徒らをねぎらわれ、悠仁さまは「ありがとうございました」と声をかけられていた。お三方はその後、会場近くで行われたマーチングバンドなどのパレードも見学された。

総文祭は例年、秋篠宮さまが臨席しており、コロナ禍で昨年、一昨年はオンラインでご覧に。悠仁さまも一昨年、ご夫妻とともに開会式を視聴されている。

会員限定記事会員サービス詳細