高校ダンス部選手権

関東・甲信越 39チーム全国へ

【第15回日本高校ダンス部選手権 関東・甲信越大会 Dブロック ビッグクラス】優勝した駒澤大学高等学校の演技=29日午後、東京都八王子市(三尾郁恵撮影)
【第15回日本高校ダンス部選手権 関東・甲信越大会 Dブロック ビッグクラス】優勝した駒澤大学高等学校の演技=29日午後、東京都八王子市(三尾郁恵撮影)

高校ダンス部の日本一を決める「第15回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」(産経新聞社ほか主催、エースコック特別協賛)の関東・甲信越大会が26~29日、東京都八王子市のJ:COMホール八王子で行われた。

13~40人で演技する「ビッグクラス」で駒沢大学(東京)など23チーム、2~12人の「スモールクラス」で新潟清心女子(新潟)など16チームが、8月16、17日に東京都江東区の東京ガーデンシアターで開かれる全国大会への出場を決めた。大会の模様は、フジテレビNEXT、FODで順次放送・配信予定。

また、「第11回日本中学校ダンス部選手権」東日本大会も25日に行われ、品川女子学院(東京)など11チームが、8月15日に横浜市中区の神奈川県民ホールで開かれる全国大会への出場を決めた。

会員限定記事会員サービス詳細