現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

正論

21世紀国際政治の礎築いた宰相 元内閣官房副長官補 同志社大特別客員教授・兼原信克

海自護衛艦「かが」の格納庫で、日米の隊員を前に訓示する安倍首相と昭恵夫人。左はトランプ米大統領とメラニア夫人(肩書は当時)=2019年5月、神奈川県・海自横須賀基地
海自護衛艦「かが」の格納庫で、日米の隊員を前に訓示する安倍首相と昭恵夫人。左はトランプ米大統領とメラニア夫人(肩書は当時)=2019年5月、神奈川県・海自横須賀基地

安倍晋三元首相を悼む

7月8日、安倍晋三元首相が凶弾に斃(たお)れた。突然の皆既日食のようだった。光が消えた。

「二度と後悔はしない」。そう誓って首相官邸に戻った安倍氏とご一緒した7年間は、毎日が鵯越(ひよどりごえ)のような日々だった。10年先を見て、真っ暗闇の中を松明(たいまつ)一本で駆け抜けるような人だった。そして優しい人だった。世界各国から寄せられる山のような弔辞が、残された真空の大きさを物語る。

ランキング

  1. 【正論】「太陽光発電」はもう要らない キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・杉山大志

  2. 【論説委員 日曜に書く】川瀬弘至 こんな文章 読みたくない

  3. 【浪速風】習政権のオウンゴール

  4. 韓国の海自・旭日旗掲揚拒否問題 前統合幕僚長が明かした本音

  5. 【主張】安倍元首相銃撃 テロ事件の肯定を許すな

  6. 【田村秀男の経済正解】成長できなくなった中国

  7. 【産経抄】8月7日

  8. 【iRONNA発】朝日だけじゃない! 「反日地方紙」の正体

  9. 【産経抄】8月6日

  10. 【主張】安倍元首相の国葬 野党の反対は理解できぬ

会員限定記事