建築家の長島孝一氏死去

長島孝一氏(ながしま・こういち=建築家)24日、すい臓がんのため死去、85歳。葬儀・告別式は家族で営む。

東京都出身。早稲田大を卒業後、大手建設会社などを経て独立。専門は都市計画で、震災からの復興についても提言した。主な作品に、石原なち子記念体育館(山梨県)。

会員限定記事会員サービス詳細