チョコフレーク実質値上げ 日清シスコ、9月以降順次

日清シスコの「チョコフレーク」
日清シスコの「チョコフレーク」

日清シスコは25日、主力のお菓子製品の「チョコフレーク」や「ココナッツサブレ」など計10品目について、9月発売分から順次内容量を減らす実質値上げに踏み切ると発表した。小麦をはじめとする原材料や包装資材の価格高騰を踏まえた対応としている。

チョコフレークは、9月5日発売分から内容量を現行の80グラムから70グラムに減らす。ココナッツサブレは9月20日発売分から20枚入りを16枚入りに変更。150グラム入りのビスケット「エースコイン」は10月3日発売分から80グラム入りとする。

会員限定記事会員サービス詳細