YOASOBI、スカパラ、コーネリアス、海外からも…フジロック今年も独占放送・配信

フジロックの会場風景
フジロックの会場風景

日本最大級の野外ロックフェス「FUJI ROCK FESTIVAL ‘22」(今月29~31日、新潟県湯沢町の苗場スキー場)の模様が今年も完全版として9月22~24日(いずれも後8・0)、計12時間(3日間×4時間)にわたってフジテレビNEXTライブ・プレミアム/NEXTsmartで独占放送・配信されることが22日、決定した。

「自然と音楽の共生」を目指し、1997年夏に富士山の麓にある富士天神山スキー場で誕生したフジロック。99年から会場を苗場に移し、今回で25回目の節目の開催となる。

昨年と同様に新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し、安心・安全の空間を目指す。今年はVAMPIRE WEEKEND、JACK WHITE、HALSEYら海外アーティストの出演が決定。3年ぶりに繰り広げられる内外の競演が期待される。

GREEN、WHITE、RED MARQUEE、FIELD OF HEAVENの4ステージからなり、主な出演アーティストは以下のとおり。

<DAY1>VAMPIRE WEEKEND、YOASOBI、Original Love、DOPING PANDA、SYD、木村充揮 ロックンロールバンドほか。

<DAY2>JACK WHITE、東京スカパラダイスオーケストラ、折坂悠太(重奏)、ORANGE RANGE、コーネリアス、GRAPEVINE、崎山蒼志、KYOTO JAZZ SEXTET feat.森山威男、石橋英子ほか。

<DAY3>HALSEY、ROUTE 17 Rock’n'Roll ORCHESTRA(feat.UA、中納良恵、トータス松本)、鈴木雅之、マカロニえんぴつ、石崎ひゅーい、ハナレグミほか。

開催に先立ち、今月25~27日に昨年の完全版(いずれも後9・30)のリピート放送も決まった。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細