皇室ウイークリー

(753)両陛下、明治神宮を参拝される 秋篠宮さま、馬術大会にご臨席

明治神宮を参拝される天皇陛下=21日午前9時38分、東京都渋谷区
明治神宮を参拝される天皇陛下=21日午前9時38分、東京都渋谷区

天皇、皇后両陛下は21日、明治天皇の崩御(ほうぎょ)から今年で110年となることに合わせて、明治神宮(東京都渋谷区)を参拝された。

モーニング姿の天皇陛下はゆっくりと境内を進み、本殿に向かって玉串をささげ持ち、深く拝礼された。陛下が参拝を終えられた後、白のロングドレスを着用した皇后さまもご拝礼。両陛下は明治神宮を出発する際、車の窓を開け、手を振って沿道の人に応じられた。

明治神宮を参拝される皇后さま=21日午前9時59分、東京都渋谷区
明治神宮を参拝される皇后さま=21日午前9時59分、東京都渋谷区
明治神宮を参拝された皇后さま=21日午前10時9分、東京都渋谷区
明治神宮を参拝された皇后さま=21日午前10時9分、東京都渋谷区

秋篠宮ご夫妻も同日、明治神宮をご参拝。この日は上皇ご夫妻も参拝予定だったが、19日に側近職員の新型コロナウイルス感染が判明したため、大事をとって取りやめられた。

明治神宮に参拝された秋篠宮ご夫妻=21日午後1時47分、東京都渋谷区
明治神宮に参拝された秋篠宮ご夫妻=21日午後1時47分、東京都渋谷区

大日本農会の総裁を務める秋篠宮さまは19日、東京都港区で行われた同会主催の「農事功績表彰者受章祝賀式典」に臨席された。令和2、3年度の表彰式がコロナ禍の影響で開催できなかったことから、2年分の受章者が参加。式典では、名前を呼ばれた受章者一人一人が立ち上がって一礼すると、秋篠宮さまは会釈で応じられた。

秋篠宮さまは20日、静岡県御殿場市で開催された全日本高校馬術競技大会の開会式に臨席された。秋篠宮さまはお言葉で、世界に150以上の馬の品種があることを紹介した上で、「多様な品種が成立した背景や、どのような種類がどのような競技に適しているのかなど、興味深いことが多々あります」とご指摘。「そのようなことを知ることは、おそらく馬術競技を行う上でも活きてくるのではないかと考えます」と述べられた。

全日本高校馬術競技大会の開会式でお言葉を述べられる秋篠宮さま=20日午前11時19分、静岡県御殿場市
全日本高校馬術競技大会の開会式でお言葉を述べられる秋篠宮さま=20日午前11時19分、静岡県御殿場市
全日本高校馬術競技大会の開会式で、入場する選手たちに拍手を送られる秋篠宮さま=20日午前10時46分、静岡県御殿場市
全日本高校馬術競技大会の開会式で、入場する選手たちに拍手を送られる秋篠宮さま=20日午前10時46分、静岡県御殿場市

秋篠宮さまは競技も観戦し、馬に乗った選手らが障害物を巧みに跳び越えていく様子を見つめ、拍手を送られていた。

その後、同県沼津市の農業研究施設をご視察。研究者らから農作業を記録するアプリなどについて説明を受け、「実際にはどういう感じで使うんですか」などと熱心に質問されていた。

常陸宮妃華子さまは19日、82歳の誕生日を迎えられた。


会員限定記事会員サービス詳細