「第39回産経国際書展」受賞作品決まる

「第39回産経国際書展」(産経新聞社、産経国際書会ほか主催)の受賞作品が国内外5521点の応募の中から決まりました。主な特別賞は以下の通り(敬称略)。▽高円宮賞=髙頭子翠(千葉)▽内閣総理大臣賞=今田篤洞(東京)▽中国大使館文化部賞=後藤教子(埼玉)▽韓国文化院長賞=今井翠泉(埼玉)▽産経国際書会会長賞=岩佐登花(宮城)、大西紫蓉(愛知)、矢崎藤香(山梨)▽産経国際書会理事長賞=荒井裕水(宮城)▽国際大賞=渡邉正峰(愛媛)▽ペルー大使館友好賞=北川佳邑(神奈川)▽モンゴル国大使館賞=近藤豊泉(東京)▽伊達政宗賞=木村翆川(青森)

受賞作品は8月14日から21日まで、東京・上野の東京都美術館にて展示します(15日は休館)。午前9時半から午後5時半(初日は午後1時から、最終日は午後1時まで、入場は閉場の30分前)。入場料500円(大学生以下、65歳以上は無料)。問い合わせは事務局03・3275・8902。

「産経国際書会」のHPはこちら

あなたへのおすすめ

産経新聞社のイベント

注目イベントニュース

新着ニュース

ピックアップ

お知らせ

関連リンク