JR灘駅の人身事故 はねられた男性が死亡 ホーム上の女性5人が搬送

神戸市灘区のJR東海道線灘駅で19日午後に発生した人身事故で、JR西日本などは同日、飛び込んだのが男性で、現場で死亡が確認されたと明らかにした。男性ははじき飛ばされ、ホーム上にいた女性らと接触。神戸市消防局によると、気分不良を訴えた人を含め、30代~50代の女性5人が救急搬送された。いずれも命に別条はないとみられる。

事故は19日午後6時5分ごろに発生。男性がホームから飛び込み、走行中の草津発姫路行き下り快速電車(6両編成)にはねられた。電車は灘駅を通過中で、運転士がブレーキをかけたが、間に合わずに接触したとみられる。乗客約750人にけがはないという。東海道線は芦屋―西明石間で運転を見合わせている。

会員限定記事会員サービス詳細